エントリースルーポイントの解説追加(1)

基本的にストキャスティクスが綺麗な弧を描いて反転方向に向いていない場合は、
エントリースルーなのですが
ストキャスティクスが鋭角的に反転方向にグイっと向かうと
反射的にクリックエントリーしてしまいそうになりますが
この場合は、ローソクの長さが長いと
高確率で数分後に相場が戻り負けてしまいますから注意してください。