【見切り発車でブッチギル!】自己責任版(笑)

当ロジックでの取引で久しぶりに負け越しちゃいました(泣)
昨日(2018/01/05 金曜日)は、16勝14敗・・と
なぜか当ロジックが機能しにく相場でした。

で!ふと思ったのですが
【見切り発車でブッチギル!】で更に全くの無裁量でエントリーしていたらどうだったんだろう?
つまり、エントリー根拠は「反転サインが出た>>ローソクが反転した」この2つだけです(笑)

とにかくサインが出てローソクが反転したら3分満期で全てのサインに対してエントリー!
4通貨ペア監視なので
実際に行うにはチャートから目が離せないので結構ハードですが
この条件でチャートを見返してデータを取ってみました。
※当ロジックでのサインはリペイントしないので後からデータを取る信頼性が高いです。

意外に反転サインの信頼性は高いようで なんと!普通に勝ち越しできています。
下の結果画像は、左が通常ロジックで右が【見切り発車でブッチギル!で全く無裁量】でのエントリー結果です。

2018/01/05 金曜日13:00から19:00

2018/01/04 木曜日13:00から19:00

裁量は、ストキャスティクスもADXも使わないので
エントリー根拠は、
「RSIのレベルが70または30を越えたからローソクが反転したら数分間は相場が反転する」
それだけですので騙しも多いですがWINの数の方が勝る相場が多いかもしれません。
サインはリペイントせずに残っていますので勝率を検証してみて
自己責任版って事でお試しください(^o^)