銀の逆張りインジケーター販売停止

2020年の03月のコロナウイルスでの相場荒れで
特に3月一週目の後半に勃発したUSAドルの大暴落極端な円高のような相場を記録すると
ロジックの核であるエンベローブが正常に機能できない事が判明したために
とりあえずは、銀の逆張りインジケーター販売停止としました。

112円から一気に101円への大暴落

本来であればローソク足は、エンベローブに包み込まれているのだが
数日前に極端な相場が記録されるとローソク足の内側でエンベローブが推移したりする。