実弾投入に至る経緯(バックテスト)金の逆張り

私のトレードスタイルは、デイタイムトレードとナイトタイムトレードの各々狙った時間帯だけ、
各一回だけのエントリー(取引)としていますので
一日に最大2回しかエントリー(取引)しないというルールですが
そのデイタイムトレードだけを集計してみました。

バックテストについて

インジケーターのパフォーマンスを検証するにはバックテストが欠かせないと言われます。
たしかにその通りなのですが
例えば、5年間のバックテストで勝率63%だから優秀か?と言えば一概に言えないと考えています。
実際・・バックテストが最重要!みたいな言い回しの
某有名トレーダーU氏の会社が販売するツールでは
絶対勝てるようなテスト結果を出しているにも関わらず
多くの購入者が実際の運用での損益ではとても不満な状態が続いていると聞いています。
全てのロジックには、相性の悪い時間帯や通貨ペアがあります。
にも関わらず毎日24時間ぶん回した結果のバックテスト結果とかは
インジケーターのパフォーマンスを測れても実際運用とではギャップが出てきてしまうと思います。

自分のトレードスタイルに即した簡易バックテストをまめに更新がベストです

このインジケータは、MT4を再起動してもリペイントしません。
したがって、既に数か月利用しているMT4であれば
2か月から3か月遡ってのサインペイント結果が正確に再現されます。
この簡易バックテストで自分のトレードスタイルに即したエントリーを検証してみてください。

2か月から3か月遡ってのサインペイント結果の再現方法

MT4の任意の通貨ペアを表示させてチャート面をクリックしてからEnterキーを押せば
MT4に左下隅に入力窓が出るので
そこに例えば「2019/11/01」と入力してEnterキーを押せばOKです。

注)オートスクロールボタンは、必ずオフにしてください。