USDJPY バイナリーオプション 60秒 朝一勝負 2020/11/27(金曜日)

東京外国為替市場 朝一 9:00の値動きに焦点を当てて
Turboスプレッドの60秒一発勝負取引!

USDJPY 60秒 朝一勝負 2020/11/27(金曜日)

スプレッド:±0.1

9:00前のトレンドは、下降トレンドと判断し9:01始値でエントリー。
MT4チャートではしっかりと差を付けての勝利だが
ハイローの取引画面では、2の値幅を付けての勝ちで完勝とは言い難い。

勝利値幅:2+1=3

USDJPY バイナリーオプション 60秒 朝一勝負 2020/11/26(木曜日)

東京外国為替市場 朝一 9:00の値動きに焦点を当てて
Turboスプレッドの60秒一発勝負取引!

USDJPY 60秒 朝一勝負 2020/11/26(木曜日)

追撃有りと単発の優位性について
9/16(月曜日)より追撃込みでの取引を試してみたが
ワンセット勝負の予算ではなく、エントリー額として捉えると
追撃有りの方が利益率は高くなる場合もあるが
ワンセット勝負の予算を10,000円としたら追撃有りだと一回エントリーは5,000円。
となると、マーチンゲールほどではないが
追撃の失敗を取り戻すのは、単発よりメンタル負担が大きい上に利益率も下がる傾向にある事が判り
追撃有りの優位性の恩恵は少ないために単発での取引に戻す事とした。

スプレッド:±0.1

9:00前ではトレンドが曖昧でやや売り勢力ありと感じる程度で
オープンで一気に陰線伸びでそれに乗じて
9:00終値でエントリーするが次足では全く動かず。
結果MT4チャートではノーマルTurboでは勝ちだがスプレッドでは敗け。

しかし、ハイローの取引画面では、2の値幅を付けて勝ちを拾った感じとなった。

勝利値幅:2+1=3

USDJPY バイナリーオプション 60秒 朝一勝負 2020/11/25(水曜日)

東京外国為替市場 朝一 9:00の値動きに焦点を当てて
Turboスプレッドの60秒一発(追撃込み)勝負取引!

USDJPY 60秒 朝一勝負 2020/11/25(水曜日)

スプレッド:±0.1

上昇トレンドから下降トレンドかと思えたが上昇トレンドに復活の兆しで
9:00終値でエントリーするが値動きが荒れて届かず
追撃では完全に下降トレンドに転嫁で敗け。